WORKS

実績紹介
HOME | WORKS | 多摩市関戸 酒屋

東京都多摩市関戸
酒屋

店舗内装

小山商店は大正3年創業の歴史ある老舗酒屋です。品揃えの多さと、選び抜かれたこだわりの商品にファンも多く、地元だけでなく全国からお客様が来店されます。
店では常時1000種類を超える商品を複数の冷蔵庫を使い分けながら保管され、徹底した管理の元、最高の状態で販売されています。

この小山商店の裏に、「商品保管用の大型倉庫」「事務所」そして「売り場の拡張」を目的とした建物の完成に伴い、「売り場の拡張」スペースの内装工事に携わりました。

オーナー様の要望で、日本酒売り場は酒造風に、ワイン売り場はワイナリー風の空間にすることとなりました。勿論、既存店の歴史を感じる木造建築の雰囲気に合わせることも非常に重要です。

施工前の空間

雰囲気を出すためのポイントとしたのは天井の内装です。
日本酒売り場は日本家屋の三角屋根のように、木材を柱や梁にみえるよう配置しています。
ワイン売り場の天井はアーチ型にし、壁に石を埋め込むことで石造りのワイナリーを想像させます。

施工中の酒造天井です
施工中のワイナリー天井です
施工中のワイナリーの壁です

古材を活用しているのはカウンター等の手が届く範囲とし、それ以外は新しい木材に塗装をすることでコストを抑えつつ雰囲気を演出。
また、実際のワイン樽をカットして作った棚も素敵なアクセントになっています。

まるでその場で日本酒やワインが醸造されているかのような空間でお気に入りの一本をじっくり探せる空間となりました。

場所:東京都多摩市関戸
施工管理:関